齊藤正巳税理士事務所Blog

2013年9月 9日 月曜日

高年齢者雇用安定助成金

税理士の齊藤です。いつもありがとうございます。

本日、齊藤の関与先で助成金に関するご相談がありました。

そちらでは、60歳を超えてもいまだに現役で働き続けている従業員の方が
何人もいらっしゃいます。
このような状況下で、「助成金」の申請はできないか、というご相談です。

厚生労働省のHP告知によると、平成25年5月16日より高齢者助成金の取扱いが
一部改正され、「高年齢者雇用安定助成金」が新たに新設され、これまでの
高年齢者労働移動受入企業助成金が廃止されました。

「高年齢者雇用安定助成金」は、以下の2つより構成されています。

①「高年齢者活用促進コース」
高年齢者の活用促進のための雇用環境整備の措置を実施した事業主が対象」

②「高年齢者労働支援コース」
定年を控えた高年齢者で、その知識や経験を活かすことができる他の企業への
雇用を希望する者を、職業紹介事業者の紹介により、失業を経ることなく雇い入れる
事業主が対象

国の制度は頻繁に変更されていきます。
以前適用を受けていた制度でも、今後も適用可能であるかどうかはその都度
確認する必要があります。

助成金について詳しく確認したいとお考えであれば、専門家にご相談ください。

齊藤も、社労士・司法書士など、その分野の専門家に問い合わせることは頻繁に
行わせていただいております。ありがとうございます。



投稿者 齊藤正巳税理士事務所

カレンダー

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

アクセス


大きな地図で見る
■所在地
〒120-0034
足立区千住1-37-2
プティーボワービル300号

お問い合わせ 詳しくはこちら